格安でSEO対策するには

格安でSEOをするにはブログが一番いいです。読んでもらえるブログを作って他のブログからのリンクを集めます。ブログは無料で開設できるものもありますので格安でSEOをはじめるならおすすめです。ブログのSEO対策でもタイトルは重要です。自分のプログをたくさんの人に読んでもらうためには、興味深い内容の記事を書 くこ とはもちろん重要です。 しかしそ れと同時に「それぞれの記事に、どんなタイ トル をつけるかということがポイン トに なって
きます。一般のホ ームページにおいても、SEO対策でもタイトルが重要なのですが、ことブログに関 して は、各記事のタイ トルがそれ以上に重要なのです。 ブログ記事のタイ トルは 、その記事のページタイトル (HTML のタイ トルタグで固まれたもの)や、 hl やh2 タグで表現される見出しとして 利用されます。これらの見出しタグで固まれた箇所は、そのページの内容に深く関係するキーワードを含む場所と して 、SEOでは非常に重要視します。 したがって、タイトルはその記事の内容に関係するキーワード をきちんと含むものに したほうが良いのです。

記事のタイトルが重要な理由としてもう lつ挙げられるのは、ブログが一般的なページと比較して、そのタイトル次第で「アクセスするか、しないか」訪問者の取捨選択が行われる機会が非常に多くなっている ことがあります。
ブログ記事のタイトルはSEOの結果のみならず、「タイトルがずらりと並んだ中から記事が選ばれる」ことが多いのです。 特にRSSリー ダーを活用している人は、大量の情報から「気になった情報だけをチェックしよう」と考えている人が多く、そのためタイ トルの一覧を流 し読みしてその中から気になったものだけをピックアップして読むケースが多いのです。そのためどんなに内容がよくても、そのタイトルがそっけなかったり、注意を引きにくいものであったら、アクセスしてもらうのは難しくなります 。

では、ブログの記事にはどういうタイトルをつければいいのでしょうか。端的に言えば「わかりやすいフレーズ」で、「 内容を読んでみたい なと思わせるものであればOKです。

逆によくないパターンとしては、「僕の感想、」とか「昨日の出来事」といった、漠然としていてタイトルだけ読んでも容が想像できないものです。そのブログを定点観測的に読み続けている読者には良いかも知 れませんが、前述したRSS リーダーやソーシャルブックマークを利用するユーザーが、数多くあるブログの中で突然そんなタイトルを読んだとしても、中身を読んでみようとは思わないでしょう 。具体的には、記事の内容をきちんと表すようにタイ トルをつけるのが 基本です。 SEO的な観点からしても、内容に関係するキーワードをタイトルに含めるのは重要なことです。またそれだけではなく、人が読んでも「中身が読みたしりと思わせる必要があるのです。 RSS リーダーやブログ専用の検索サイトを参考にして、良いタイトル ・良くないタイトルを自分なりに検証してみるといいでしょう。

※格安でやるSEO対策なら東京SEOメーカーがおすすめです。