複数キーワード

複数の検索キーワードを想定する
キーワードを選択する際には、「お正月」や「動物」といった 単独のキーワードよりも、「お正月」と「もち」、あるいは 「動物」と「こども」などのように複数のキーワードを想定し、それらがまとめて入力されて検索が行われた際、上位にランクインされるようにするとよいでしょう。 というのは、実際の検索は複数のキーワードで行われる場合が多いからです。単独のキーワードで検索を行うと、大抵かなり多くのページが検索結果に表示されてしまいます。一般的な言葉であればあるほど、その数は多く、数百万ページを超えるなんていうこともざらです。それではあまりにも多すぎて、利用者が自分の必要とする情報が得られず、結果を絞り込むために複数のキーワードを入力して検索を行う場合が多くなっているのです。 また人気の高すぎるキーワードや非常に単純なキーワードは、検索に利用される回数も多いのですが、検索対象となるサイトも多くなります。 検索エンジン対策をしているサイトも少なくないので、検索結果で上位にランクインされるためには、蛾烈な競争に打ち勝つ必要が出てきます。