XMLサイトマップ

XMLサイトマップは、検索エンジンに対して、サイト内のすべてのページを通知するために設置します。 Webサイトを立ち上げたばかりのときは、Googleの口ポットがすぐに回ってきてくれるとは限りません。Googleのロボットは通常リンクをたどってWebサイトを巡回しますが、新規のWebサイトの場合どこからもリンクが張られていないケースが多く、初めての巡固までに時間がかかります。少しでも早くGoogleロボットに巡回してもらうために、新しいWebサイトができたことを通知する必要があるのです。XMLサイトマップをGoogleに送信することによって、 Googleのロボットの巡回を早める効果があります。